ホーム > 30代の婚活!: 検索結果

タグ「男性」が付けられているもの

男性は『清潔感』、女性は『健康そう』を心がけて!

2009年5月 6日 kossori

結婚相談所を通して相手の異性に会う時や、お見合いパーティに行く時など、特に男性は洋服選びに困ってしまうことが多々あるようです。ファッション自体を楽しめる女性なら、「何を着ていこうかな?」とワクワクできるのですが、男性は一般にその真逆です。

続きを読む: 男性は『清潔感』、女性は『健康そう』を心がけて!

『結婚しない』という選択もアリ!?

2009年5月 6日 kossori

結婚といえば人生の大きなターニングポイントのひとつ。
近年、婚活に精を出す男女が増える一方で、結婚しない男女も増えています。

これには、2つの理由があります。

続きを読む: 『結婚しない』という選択もアリ!?

過剰な思いやりはかえって、マイナス印象に...

2009年5月 5日 kossori

相手にモテたいあまり、「疲れてない?」「ちょっと休もうか?」「ここ、暑くない?」と、必要以上に構いすぎるのはかえって逆効果です。

これを男性がやってしまうと、女性からすれば「彼って、いつも私のことばかり聞いて自分の意見ないのかな?」と思われ、「自信のない人」だと印象づけてしまいます。

続きを読む: 過剰な思いやりはかえって、マイナス印象に...

身長など、外見ばかりにこだわるのはNG!

2009年5月 5日 kossori

身長などの容姿に関わること、また、学歴・収入など異性を「外枠」ばかりで判断してしまうと出会いのチャンスを逃してしまいがちです。

女性では「お金持ちそう」「お医者さん」など相手の肩書きばかりを見て内面をみようとしない場合、男性では、アイドルや女優などいわゆる高嶺の花ばかりをかたくなに好む場合ですね。

続きを読む: 身長など、外見ばかりにこだわるのはNG!

男性はなぜ若い女性ばかり好む?(30代シングル女性)

2009年5月 4日 kossori

おそらく、世の中のほとんどの女性が疑問に感じている謎のひとつに、「どうして男性は若い女性が好きなのか?」というものがあります。

ヨーロッパ、特にフランスでは、女性は年齢を重ねるほど美しいとされています。いくつになっても恋やオシャレを楽しみ、男性も年齢で女性を選ぶなんてことはありません。

続きを読む: 男性はなぜ若い女性ばかり好む?(30代シングル女性)

お見合いパーティにふさわしい「服装」とは!?

2009年5月 2日 kossori

お見合いパーティーで素敵な出会いを手に入れるためにも第一印象の服装はとても重要です。パーティーの企画によって服装も多少変わってきますが、共通するポイントは何よりもまず「清潔感」です。

男性で、しわだらけのシャツを平気で着ていたり髭や髪の毛がボサボサだったりする人がけっこういるのですが、これはNGです。これから出会おうとしているのなら、最低限の身だしなみに気をつけて、女性に対する意気込みは見せてほしいものです。

何もすごいオシャレになってくださいということではなく、普段の外出着+αで十分!

続きを読む: お見合いパーティにふさわしい「服装」とは!?

はじめからなれなれしい&マナーがない...

2009年4月29日 kossori

出会って間もないうちから、いきなりなれなれしい態度の女性がいます。下の名前で呼び捨てにする、過激なボディタッチをする、などは非常識です。

すでに付き合ってある程度関係が進んでいるならまだしも、男性にとって唐突な行動は不愉快に映るだけです。

続きを読む: はじめからなれなれしい&マナーがない...

相手に理想を求めすぎてしまう...

2009年4月14日 kossori

「俳優の◎◎くんみたいな男性と結婚できたらいいなあ」、「仕事も出来て、優しい彼と付き合えたら最高だな」など、結婚したい男性像というのがありますよね?

理想の男性像を持つことは決して悪いことではないと思います。それに、これから恋愛結婚したいという女性であれば、誰もが持っているはずです。もちろん、私だって持っていますよ。

でも、目の前にいる生身の男性と自分の理想像を比較して、「ここがちがうからイヤだ」とか「私が求めているのはこんな彼じゃない」などと、批判ばかりしていると、おのずと幸せな出会いから遠ざかることになってしまいます。

続きを読む: 相手に理想を求めすぎてしまう...

「傷つきなくない病」で自分の殻に閉じこもっている...

2009年4月 9日 kossori

男性特有の"傷つきなくない病"って知っていますか?

過去に恋愛で失敗したことがあったり、女性と関わりたいのに恋愛経験がほとんどないせいか、自分のまわりをガードで固めてしまうタイプですね...。

続きを読む: 「傷つきなくない病」で自分の殻に閉じこもっている...

1